自動車保険加入時の必要書類は?

自動車を運転するにあたって運転中いつ何時事故に見舞われるのかわかりません。そういった不意の事故に際して自賠責保険に加入することを義務とされていますがこれは対人における賠償しかできないので任意での自動車保険に入ったほうがあらゆるケースに対応できるメリットがあります。

 

新規での自動車保険加入時の必要書類は複数ありますがまず見積もり時に車検証と運転免許証が必要となりこういった書類に含まれる型式や初年度登録、免許証の色などの情報が保険料の計算に欠かせないものとなっています。

 

既に保険に入っている場合に継続するという形ならば別途保険証券というものが必要になり保険証券とは保険の契約およびその内容を明確にするための保険会社が発行している証券のことです。

 

また契約中に車を買い換えた場合にもその車検証が必要となり被保険自動車の変更が行われ同様に転居時にも登録番号の変更に伴い車検証が必要とされ更に被保険自動車の所有者が変わった場合にも同様に車検証が必要となります。

 

被保険自動車を運転する人間が増えたといった場合には特に書類は必要ありませんが氏名、生年月日、性別といった情報が必要となります。